脱毛サロンに通うなら夏と冬のどっちがいいの?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

キレイのスケジュールを組もう

ムダ毛に悩まされている女性たちにとって、脱毛サロンは気になるビューティースポットでしょう。
近年では駅周辺などの通いやすいエリアでの出店も進んでいますし、サロン同士の顧客争いも激しいため、充実したサービスを低料金で受けられるなど、消費者にとっては嬉しいメリットがあります。

そんなサロンの存在が気になっていても、薄着の季節になってから通い始めればいいと考えていませんか。
しかし、夏を感じ始めてから脱毛サロンに通うのでは、バカンスに間に合いません。

ツルツルの肌で薄着の季節を楽しむためには、しっかりスケジュールを組み、前もってサロンに通っておかなければならないのです。

1回の施術ではキレイになれないワケ

ムダ毛には、毛周期と呼ばれるサイクルがあり、今現在、皮膚から生えている毛を処理しても、その下には次のムダ毛がスタンバイしています。
抜いても剃ってもしつこく生えてくるのは、この毛周期の仕業です。

そして、毛周期はサロンへ通っても、止めたり無くしたりすることはできません。
しかし、サロンでの施術でこまめに毛根にダメージを与えていくことで、少しずつムダ毛の本数を減らし、薄くしていくことができるのです。
残念ながら、1回施術を受けただけで、即ツルピカ肌になれるというわけではありません。
しつこいムダ毛と戦うには、こちらも根気が必要なのです。

夏の自分へのプレゼント

では、どのくらいの期間、サロンに通う必要があるのでしょう。
気になる箇所や生え方、ムダ毛の濃さ、体質などによって個人差がありますが、最短でも半年は見ておいた方が良いでしょう。

脱毛サロンは、急いできれいにしたいからと言って、頻繁に通ってもあまり効果はありません。

今生えているムダ毛を処理したら、次のムダ毛が生えてくるのを待ってから施術を行う方が効果的だからです。
冬の間にサロンに通っておけば、夏にはツルピカ肌を自分にプレゼントしてあげられるでしょう。

まだある、冬に脱毛するメリット

冬の間にサロンに通っておくメリットは、それだけではありません。
脱毛直後の肌は非常にデリケートとなり、紫外線の影響を受けやすくなりますので、その面から言っても紫外線量の少ない冬は絶好のタイミングです。
また、日焼けしている肌は乾燥気味となっているため、施術中の痛みも増すと言われています。

さらに、肌よりも黒い毛に反応する仕組みの光脱毛の場合は、肌と毛とのコントラストが大きい方が効果的ですから、肌の色が濃いと光の効力が分散されてしまい、効果が低下してしまうことも考えられるでしょう。

肌の露出が少なく、ムダ毛のケアもサボりがちになることが多い冬こそが、他の人と差を付けるチャンスなのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ